温泉露天風呂 空ぶろ(そらぶろ)


空ぶろ

中禅寺金谷ホテル自慢の温泉施設です。
紅葉の季節はもちろん、新緑の季節、雪が舞う季節など
四季折々の情緒をおたのしみいただけます。

 

空ぶろ

内湯と露天風呂がありますが、もちろんおすすめは露天風呂です。
満天の星を仰ぎながら…
昼間は木々の間から差し込む陽を浴びながら…
からだもこころも温まる温泉をご堪能ください。

源泉は、はるばる約12km離れた奥日光・湯元から湧き出る豊富な湯をひいています。

 

空ぶろ

泉質は硫黄泉(硫化水素型)で、内湯・外湯とも循環しない源泉掛け流しです。
皮膚病をはじめ、リウマチ、糖尿病、高血圧症、
痛風などに効果がありますが、皮膚が過敏な方には不向きです。
(源泉が高温のため、温度調節のため加水しています。)

 

空ぶろ

 

【中禅寺金谷ホテル「空ぶろ」入浴料】

  営業時間 料金
ご宿泊のお客様 5:30〜9:30
13:00〜24:00
無料
立ち寄りでのご利用の場合 13:00〜16:00
*2017年7月1日より13:00~15:00に変更となります。
大人/¥1,300
小学生/¥600

 

【立ち寄りでのご利用について】

営業時間は、メンテナンス等のため予告なく変更になる場合がございます。
バスタオル・フェイスタオルをお貸しいたしております。

 

特徴 奥日光・湯元からひいた源泉
浴場仕様 男性用:内湯×1、露天×1、サウナ×1
女性用:内湯×1、露天×1、サウナ×1

源泉温度調整のため加水、加温している場合があります。

ゆう出地泉温 78.6度
泉質 含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉(硫化水素型)
(中性低張性高温泉)
一般的禁忌症 病気の活動期(特に熱があるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など
身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓病又は肺の病気、
むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、
慢性の病気の急性増悪期
泉質別禁忌症 皮膚又は粘膜の過敏な人、高齢者の皮膚乾燥症
一般的適応症 筋肉もしくは関節の慢性的な痛みまたはこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、
腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺による筋肉のこわばり、
冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、
軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息または肺気腫、
痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、
病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別適応症 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、アトピー性皮膚炎、
尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症