金谷ホテルPresents 金谷大学

金谷ホテル創業140周年記念事業 KANAYA HOTEL × Leica Camera Japan
 ハービー・山口の一日限りの「ライカゼミ」 2013年1月26日(土)

参加受付は終了いたしました。

明治からの薫りを今に残している日光金谷ホテル、変わらない時間の流れるホテルの中で、ライカのカメラを片手に時間旅行を楽しんでみませんか?

今回は講師に、「スナップ・ポートレイト」というモノクロームスタイルでの撮影の第一人者である、ハービー・山口さんをお迎えし、ライカのカメラを使った、モノクロームでの撮影についての講話、実習、品評会などを行います。

ご自身のライカのカメラをお持ちの方はぜひ、当日ご持ちください。
また、ライカのカメラをお持ちで無い方には、ライカのM型デジタルカメラ「ライカM-E」または、コンパクトデジタルカメラ「ライカX-2」などをお貸しいたしますので、お持ちでない方も、どうぞお気軽にご参加くださいませ。

ハービー・山口さんの作品

「ライカカメラ」

ライカカメラ ライカカメラは、1849年にドイツに設立された光学研究所をその前身とし、1913年、オスカー・バルナックによって発明されたウル・ライカから歴史が始まりました。ライカは妥協を許さぬ最高の光学性能と、精密な機械技術によって創造された究極のツールであり、それが「Made in Germany」の表示とあいまって、世界でも偉大なカメラブランドとして高い評価を得ています。現在では、フィルムやデジタルのMシリーズカメラを始め、プロ向け一眼レフカメラ、高級コンパクトデジタルカメラ、そして双眼鏡などの製品をご提供しています。
http://jp.leica-camera.com/

金谷ホテル創業140周年記念事業
KANAYA HOTEL × Leica Camera Japan
ハービー・山口の一日限りの「ライカゼミ」

実施日: 2013年1月26日(土)・1月27日(日)
料金: 1名様 ¥35,000(1泊2食付、1室1名様でのご参加時)
1名様 ¥30,000(1泊2食付、1室2名様でのご参加時)
募集人数: 30名(予定人数に達し次第、締め切りとさせていただきます)
日程:
【1日目】
12:00 チェックイン
13:00~ 「ライカゼミ」開講
・ハービーさんによる、カメラ講話
・ホテル館内や周辺地域での撮影実習・実技指導
17:00~ 撮影実習終了、休憩
18:30~ 夕食、ハービーさんを囲んでの懇親会
20:00~ 日中に撮影した作品についての品評会
22:00~ バー「デイサイト」にて、参加者の皆様を交えながら、
Ustream「Herbie's Bar」収録
【2日目】
7:30~ 朝食
10:00~ 講座修了証、記念品の贈呈
11:00 チェックアウト
(スケジュールは予定です。変更になる場合もあります。)

::: 参加にあたって :::
ご自身でライカのカメラをお持ちの方は、当日お持ちください。
また、お貸し出し用のライカのご用意もございますので、お持ちで無い方も、ぜひお気軽にご参加ください。
(数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにご相談ください。)

ハービー・山口さん 今回の講師:ハービー・山口さん

1950年、東京都出身。中学2年生で写真部に入る。大学卒業後の1973年にロンドンに渡り10年間を過ごす。
一時期、劇団に所属し役者をする一方、折からのパンクロックやニューウエーブのムーブメントに遭遇し、デビュー前のボーイ・ジョージとルームシェアをするなど、ロンドンの最もエキサイティングだった時代を体験する。そうした中で撮影された、生きたロンドンの写真が高く評価された。
帰国後も福山雅治など、国内アーティストとのコラボレーションをしながら、常に市井の人々にカメラを向け続けている。

多くの作品をモノクロームの、スナップ・ポートレイトというスタイルで残している。 その優しく清楚な作風を好むファンは多く、「人間の希望を撮りたい」「人が人を好きになる様な写真を撮りたい」というテーマは、中学時代から現在に至るまでぶれることなく現在も進行中である。

写真発表の傍ら、エッセイ執筆、ラジオ、テレビのパーソナリティー、さらには布袋寅泰のプロジェクト「ギタリズム」では作詞家として参加している。

審査員:CAPA(学習研究社)カメラライフ(玄光社)の月刊フォトコンテスト
よみうり写真大賞
選考委員:上野彦馬賞
受賞歴:2011年度日本写真協会賞作家賞

今後も季節毎に写真講座の開講を予定いたしております。
詳細に関しましては、随時当ウェブサイトでお知らせいたします。

【 金谷ホテル創業140周年記念事業 KANAYA HOTEL × Leica Camera Japan ハービー・山口の一日限りの「ライカゼミ」に関するお問い合わせ 】
日光金谷ホテルフロント
お電話:0288-54-0001(代表)
メール:nikko@kanayahotel.co.jp
「金谷大学」

金谷ホテルでは、好奇心や探求心を持つ皆様を対象に、130有余年の歴史を持つ金谷ホテルを舞台とした滞在型講座プラン「金谷大学」を開校いたしました。

小山薫堂氏を学長に迎え、毎回魅力的な各界のスペシャリストを講師としてお招きして、宿泊のお客様を対象とした講座「金谷大学」を開講、宿泊一体型としたプランをご提案いたします。

ページトップへ