弘中 孝 Takashi Hironaka ピアノ

6歳からピアノを始め、東 貞一、井口愛子、井口基成の諸氏に師事。桐朋学園に学ぶ。日本音楽コンクール第1位、特賞ならびに安宅賞を受賞。その後ヴァン・クライバーン国際コンクール入賞。シフラ国際コンクール第1位、ロン=ティボー国際コンクール第4位入賞。1963年から65年フルブライト給費留学生としてジュリアード音楽院に留学。S.ゴロニツキー教授に師事。66年から69年マルセイユ音楽院にてP.バルビゼ氏に師事。69年より本格的な演奏活動に入り、国内外で活躍。オーケストラとの共演を始め、リサイタルや室内楽の分野でも74年結成した桐五重奏団を中心に充実した活動を展開している。また国際コンクールの審査員や音楽祭ディレクターを務めるなど多彩な活動を続けている。2007年ソロCD「ブラームス/ピアノ作品集」2010年「シューマン/交響的練習曲・ブラームス/ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ」をリリース、各方面より高い評価を得る。