寺田 功治 Kouji Terada バリトン

東京音楽大学付属高校方東京音楽大学声楽演奏家コース卒業。英国ギルボード音楽演劇学校から奨学金を受け大学院修士課程オペラコース修了。ネザーランド・オペラ・スタジオ研修生修了。これまで小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト「ラ・ボエーム」ショナール役のカヴァー、「セビリアの理髪師」ではフィオッレ役として北京、上海、日本各地で出演。サイトウ・キネンフェスティバル松本共催事業青少年のためのオペラ「フィガロの結婚」ではタイトルロールを務める。東京音楽大学100周年記念事業オペラ「フィガロの結婚」(演奏会形式)で新日本フィルと共演。また英国ブリティッシュ・ユース・オペラではプッチーニ「ラ・ボエーム」マルチェッロ、ウエックスフォード・オペラフェスティバルでは「ジャンニ・スキッキ」公証人役、クロンター・オペラにてドニゼッティ「ランメルモールのルチア」エンリーコ、英国グラインドボーン音楽祭では「ドン・パスクワーレ」マテラスタ役他多数演じた。又小林研一郎指揮「第9」やフォーレのレクエムなどのソリストを務め広くヨーロッパで活躍。国内国外のコンクールでは多くの賞を獲得、2011年には英国クロンター・オペラと共に聴衆賞受賞。2012年レ・アズリアレ賞受賞。